検定事業部 秋田市桜1-12-8/TEL 018-838-0841/FAX 018-838-0851
会員ID PASS

講習会スケジュール

全国住宅外壁診断士協会は、住宅外壁の診断と診断後の補修方法が判断でき、現場単位の提案ができる技術者を認定する機関として設立されました。この優れた技術者に対する外壁診断とメンテナンスのビジネス創造と技術支援を大きな目的としています。さらに外壁診断とメンテナンスのノウハウを体系化・標準化(外壁劣化診断調査・評価票)し、これを普及させていきます。また外壁診断士とお客様とを、安心と信頼の絆でつなげていく仕組みづくり(外壁リプロフ)を更に強化してまいります。

    
  • 2019年7月17日
    第44回検定試験受付開始しました。
  • 2019年6月28日
    7月3日全国住宅外壁診断士協会10周年のイベントのため休業させていただきます。お急ぎの場合メール等で送信してください。翌日至急で回答させていただきます。
  • 2019年6月16日
    第43回検定試験終了致しました。結果は7月1日郵送にて発表致します。
  • 2019年4月22日
    第42回検定試験終了致しました。結果は5月1日郵送にて発表致します。

国土交通省サイト情報~既存住宅インスペクション・ガイドライン

国土交通省では、中古住宅・リフォームトータルプラン(平成24年3月)に基づいて、消費者が中古住宅の取引時点の物件の状態・品質を把握できるようにするため、第三者が客観的に住宅の検査・調査を行うインスペクションにつき、検査・調査を行う者の技術的能力の確保や検査・調査の項目・方法等のあり方について検討を行い、今般「既存住宅インスペクション・ガイドライン」をとりまとめました。

環境対応住宅普及促進事業の実施状況

【受検資格】

  • 実務経験5年間以上(下記関連業での経験)の方。要:実務経験証明書(申込書に記入欄があります)
  • 営業(住宅関連事業)、塗装業、左官業、板金業、建材販売業、不動産管理業、住宅リフォーム業、建設業、エクステリア業、その他当協会が当該関連業に携わると認めた方
  • ※1級・2級建築士、木造建築士、1級・2級建築施工管理技士およびインテリアコーディネーターの資格取得者は実務経験証明書は不要です。
  • ※外壁アドバイザー合格後、住宅関連事業に関わる経験を2年間以上有する方も受検できます。

【テキストおよび水準】

  1. 外壁診断士認定試験専用のテキストを使用します。
  2. 外壁施工において専門の技術を有する者が通常有すべき知識と施工技術の習得です。

【受検資格】

  • 実務経験を問いません。下記の関連業に携わる方、または就職予定の方。
  • 営業(住宅関連事業)、塗装業、左官業、板金業、建材販売業、不動産管理業、住宅リフォーム業、建設業、エクステリア業、その他当協会が当該関連業に携わると認めた方

【テキストおよび水準】

  1. 外壁診断士認定試験専用のテキストを使用します。
  2. 外壁に用いる建材の種類、施工、リフォームに関する基本的な内容です。